会社案内

ごあいさつ

まる亀こうし牧場代表取締役 亀井頌司写真

亀井牧場グループの成り立ちについて

約50年前、昭和45年頃、国の稲作からの転作のあおりで、大中地区50戸ぐらいの農家がホルスタイン肉牛飼育100頭~200頭ぐらい・・・これが出発点です。 父もその一人でした。私は15歳でした。私は高卒19歳から、父と母と、そして22歳で結婚、20代で4人の子どもたち。仕事は20代から私と妻が主導でバリバリ働きました。

県内の酪農家から生まれた生後1週間のスモール(ホルスタインF1)を軽トラで集めにまわり、300頭のスモール育成、肥育の一貫経営にまで至りました。 その後、私30歳の時に父は勇退し、牧場を廃業、税務手続きをし、300頭の牛を現金にかえ、生まれ故郷の大津市に帰りました。

私30歳妻29歳、ここから私と妻の苦しい、大変でも素晴らしい牛飼い人生が始まります。古い牛舎と約20頭の子牛(ホルスタイン)だけを父からもらい、3000万円のお金を農協から借り入れました。農協組織とは離れ、独自の販路を見つけに、妻とトラックで牛を積んで日本中を走りました。市場、肉屋など、全国を一回りしました。そのおかげで、色んな全国のすごい人、人材と知り合い、ビールかすなどを中心とした肉牛肥育のノウハウなどを勉強し、うまい、おいしい肉質、また立派な体型の牛さんを造ることを目指し、実現していきました。

全国から生体牛が集まる岐阜県市場ではF1牛ではかなり有名になりました。その後、平成13年狂牛病のあおりでF1牛から和牛(近江牛)に切り替え、同じ手間暇や技術を生かすなら、より高い地位の高級和牛で一流を目指そうと考えました。

しっかりとした子牛の体づくり、そしてビール粕を中心にこだわりのエサを配合、良いアミノ酸をつくり、そこからうまい肉質、うまい脂身、そして素晴らしい体型の牛さん「俵(たわら)牛」にこだわり、そこに思いきり私たちの愛情をそそぎ、牛さんの命に敬意をはらう。それが亀井の近江牛です。

亀井牧場代表

亀井牧場代表取締役 亀井利次
まる亀こうし牧場代表取締役 亀井頌司写真

創業50年。美しい姿立ち姿に現れる、最高級の近江牛

昭和45年、祖父・亀井利男がホルスタイ肉牛わずか100頭あまりの肥育から始めた亀井牧場は、父である2代目・亀井利次によって販路を全国に広げ、高級和牛種・近江牛専門牧場として事業を拡大してまいりました。
そして創業から50年経った現在、亀井牧場グループは、県下でも最大クラスの約1200頭を肥育する牧場に成長しました。

東京でプロの格闘家としての人生を歩んでいた23歳の頃、後楽園ホールでの敗北を機に一時帰郷し、そのとき改めて見た牧場の仕事に激しく心が揺さぶられました。
牧場に生まれ、牧場で育ち、ときには牧場の仕事を手伝い、父の仕事を間近で見てきましたが、人間のために精一杯生きて、美味しいお肉になって私たちを支えてくれる牛さんたちに心からの感謝と愛情を注ぐ牧場の仕事と、その仕事で家族を養う父の姿に大きな興奮と感動を覚えました。
その後、正式に亀井牧場の社員となり、牧場長として8年間修行を経て平成25年5月に独立。「自分の牛で勝負したい」という強い思いから、亀井牧場とは別に、新たに「まる亀こうし牧場」を設立しました。

幼い頃から、子牛の買い付けのために父と一緒に全国の有名な市場を回り、牛飼いや農家さんたちから可愛がられ、本当に美味しい牛さんになるための条件をたくさん教わりました。こうした貴重な知識や経験は、けして簡単に得られるものではない、まる亀こうし牧場の大切な財産です。
まだまだ私たちの挑戦は始まったばかり。今や世界に誇る牛肉ブランド「近江牛」を盛り上げ、最高に美味しい牛さんを育てる牧場として誇りを持って歩みを進めていきたいと思っております。

亀井牧場グループ 株式会社まる亀こうし牧場

まる亀こうし牧場代表取締役亀井頌司

亀井牧場グループの歩み

#01KAMEI FARM HISTORY1970
1970年
創業者・亀井利男が、滋賀県中部大中地区にて「亀井牧場」を創業。
ホルスタイン肉牛の飼育を始める
1974年
2代目・亀井利次が「亀井牧場」へ
#01KAMEI FARM HISTORY1980
1985年
創業者・亀井利男が勇退。
亀井牧場を廃業し、故郷の大津市へ
亀井利次が大中地区にて「亀井牧場」を再創業。20頭の子牛と古い牛舎からスタートし、農協組織に頼らない独自の手段で日本全国に販路を拡大。肉牛肥育のノウハウを身につける
#01KAMEI FARM HISTORY2000
2001年
狂牛病のあおりを受け、F1牛から和牛(近江牛)に切り替え。高級和牛の飼育に絞った近江牛専門牧場へ
2007年
繁殖事業開始
2008年
亀井利次の長男・亀井頌司が「亀井牧場」へ
#01KAMEI FARM HISTORY2010
2011年
亀井頌司が「亀井牧場」の牧場長に就任 交雑種300頭程度の規模から、近江牛700〜800頭を生産する県下最大規模の牧場に拡大
2013年
亀井頌司が、亀井グループ内に新たに「株式会社まる亀こうし牧場」を創業。
近江八幡市近江牛生産振興会主催「第11回近江八幡市近江牛枝肉共進会にて、最優秀賞を受賞
2017年
牧場直営焼肉
「近江牛ホルモン焼肉カメチク 近江八幡店」
を滋賀県近江八幡市にオープン
2018年
牧場直営焼肉
「近江牛ホルモン焼肉カメチク 石山店」
を滋賀県大津市にオープン
2019年
亀井牧場
肥育牛900頭、繁殖母牛150頭
株式会社まる亀こうし牧場
肥育牛350頭
近江牛最大の共進会近江牛グランプリにて最優秀賞受賞

亀井牧場グループ

会社名 亀井牧場
牧場 〒523-0802 滋賀県近江八幡市大中町594
Tel 0748-32-6588
設立 1970年
代表者 代表取締役 亀井利次
会社名 株式会社まる亀こうし牧場
所在地 〒523-0893 滋賀県近江八幡市桜宮町298-4
牧場 〒523-0802 滋賀県近江八幡市大中町594
Tel 0748-47-3262
FAX 0748-47-8824
設立 2013年5月
代表者 代表取締役 亀井頌司

牧場へのアクセス

直営店舗「カメチク」

近江牛ホルモン焼肉 カメチク 近江八幡店
カメチク 近江八幡店
滋賀県近江八幡市桜宮町298-4TEL.0748-43-1023
〔営業時間〕平日 17:30〜1:00 土日祝 17:00〜1:00〔定休日〕不定休
近江牛ホルモン焼肉 カメチク 石山店
カメチク 石山店
滋賀県大津市粟津町17-18-1TEL.077-574-7754
〔営業時間〕17:00〜23:00 〔定休日〕水曜日
近江牛ホルモン焼肉 犇カメチク 草津店
犇カメチク 草津店
滋賀県草津市西大路町3−19TEL.077-598-1029
〔営業時間〕17:00~24:00 〔定休日〕不定休